さいたま泌尿器科・ひふ科クリニック

ImgTopBnr

グリーンレーザーについて

facility01
腰椎麻酔下に行う内視鏡手術です。

尿道〜膀胱鏡から小さなプローブを通し、高出力(120W)の緑色のレーザーを照射して前立腺組織を蒸散させることで尿路の閉塞を取り除きます。グリーンレーザーを用いた前立腺切除術をPVPと呼称します。 

PVPは従来の電気メスを用いた経尿道的前立腺切除術と同等の効果が得られ、血尿やむくみによる影響が少ない画期的な低侵襲治療です。また術後の尿道カテーテル留置期間が2日間と短く、原則入院の必要はありません。

グリーンレーザー治療の実例動画です。
ImgEx01









PVP前の前立腺の拡大写真
ImgEx02









PVP後の前立腺の拡大写真
お問合せはTEL: 042-978-9591
ImgLogo